BT-Work Remote

ウェアラブル遠隔指示・作業支援システム

第4回 ウェアラブルEXPOの模様

2018年1月17日(水)~19日(金)に東京ビックサイトで開催された「第4回 ウェアラブルEXPO」では当社ブースへ多くの方々にお立ち寄りいただき、誠にありがとうございました。

デジタル総合印刷株式会社
第3回 ウェアラブルEXPOの模様

2017年1月18日(水)~20日(金)に東京ビックサイトで開催された「第3回 ウェアラブルEXPO」では当社ブースへ多くの方々にお立ち寄りいただき、誠にありがとうございました。

デジタル総合印刷株式会社
デジタル総合印刷株式会社
第2回 ウェアラブルEXPOの模様

2016年1月13日(水)~15日(金)に東京ビックサイトで開催された「第2回 ウェアラブルEXPO」では当社ブースへ多くの方々にお立ち寄りいただき、誠にありがとうございました。

デジタル総合印刷株式会社
デジタル総合印刷株式会社
EPSON Business Forum 2015の模様

大阪 2015年11月20日(金)・名古屋 2015年12月4日(金)で開催された「Epson Business Forum 2015」では当社ブースへ多くの方々にお立ち寄りいただき、誠にありがとうございました。

デジタル総合印刷株式会社
デジタル総合印刷株式会社
ウェアラブルソフト開発の実績紹介

BT-WorkRemoteを利用した紹介記事

眼鏡型端末で損害保険調査 保険支払い迅速化(出典:産経新聞社)

ご依頼で制作したソフトウェアの紹介記事

東京モーターショー2015にウェアラブル端末を使用した作業支援システムを出展、誰でも「正しい締付け作業・トルク管理」、「ポカミスの防止」、「省力化」が可能(出典:製品ナビ)

自社開発アプリケーションの紹介
ARナビキャラ
インバウンド対策アプリ
ビーコンアプリ

東京営業部
TEL.03-6712-0866(代) FAX.03-5782-7525
大阪営業部
TEL.06-7178-5151 FAX.06-4301-8210
サポート窓口
TEL.06-7176-3339 FAX.06-4301-8222

サポート窓口
デジタル総合印刷株式会社

ウェアラブルアプリケーションよくある質問

両眼タイプ(EPSON MOVERIO シリーズ)のメリットについて

両眼シースルータイプのスマートグラスであるEPSON MOVERIO シリーズの特徴として、映像が目の前にしっかりと大きく映し出されるので、きちんと情報が確認できるメリットがあります。また、目を凝らさなくても自然に見る事ができるのでストレス負荷がかかりにくい事も挙げられます。
約4時間(BT-2000/BT-2200)の駆動が可能で、ヘッドマウントディスプレイ(HMD)型であるため、頭に固定され揺れた状態でハンズフリーで作業が可能となり実用面、運用面でも優れています。IP54準拠の防水防塵対応や、堅牢性の課題もクリアしております。
※EPSON MOVERIO シリーズの詳しい仕様については、メーカーの製品公式サイトをご覧ください。

ご利用方法について

お客様社内でご利用になる場合以外に、お客様とお客様のクライアント様とでご利用になるケースも多くあると思われます。修理サービス、保守サービスとしてお客様を指示者、お客様のクライアント様を作業者としてご利用・ご活用ください。

指示者と作業者の相関図はありますか?

指示者と作業者の相関図は、以下になります。

ウェアラブル相関図

ハードの購入について

弊社からハード(EPSON MOVERIO シリーズ)とソフト(BT-Work Remote)をセットで納品させていただく事が可能ですが、ハードにつきましては、お客様の方でご用意していただいても構いません。

MOVERIO BT-200/BT-300/BT-350の対応について

BT-Work Remoteは業務用ソフトウェアですので、それに対応した作業支援型業務用ヘッドセットであるMOVERIO Pro BT-2000/BT-2200を対象にしておりますが、お客様の利用用途や目的などにより、MOVERIO BT-200/BT-300/BT-350にも対応しております。

通信(Wifi)について

ウェアラブル機器の通信には、別途通信契約が必要になります。Wifi環境(野外等で利用する為に、ポケットWifiやスマートフォンのテザリング機能)をご用意下さい。

ウェアラブル機器側の通信環境として、通信速度(受信) 最大75Mbps程度以上、通信速度(送信) 最大25Mbp程度以上、Wi-Fi規格 IEEE802.11b/g/n/a . 5GHz対応を推奨しております。

通信セキュリティーについて

通信は、全てSRTP, DTLSを用いて暗号化されています。

海外でのご利用について

EPSON MOVERIO シリーズは、欧米アジアの主要国でも販売されております。海外でのご利用をお考えの場合は、販売国でのご購入を推奨いたします(MOVERIO販売国リスト)。但し、条件によりウェアラブル機器が利用できないケースもございますので、一度ご相談ください。

指示者側が、起動できない場合

指示者側のパソコンでつながらない場合は、ご利用されているブラウザがGoogle Chromeの最新版になっているかをご確認ください。またお使いのパソコンにWebカメラとイヤホンマイクが正しく接続(認識)されているかご確認ください。Webカメラ、イヤホンマイクが接続されていないパソコンでは起動できません。

作業者側が、つながりにくい場合

作業者側がつながりにくい場合は、ご利用現場の通信状況に問題がある事が考えられます。電波状況の良い環境でもう一度お確かめください。

また、アプリケーションをアップデートする事によって改善する場合もございます。それでもつながらない場合は、通信環境や設定を確認する必要がありますので、ご相談ください。